中学受験の方

プログレス学習指導

学力定着のためのプログレス学習指導

「授業での集中力」「家庭での学習」、これを習慣づける本校独自の学習サイクル(システム)が、プログレスです。一週間の授業のまとめのテスト(土曜アウトプット)を配布し、家庭学習とします。
さらに翌週の朝プログレス(月~土)では、英国数 10 分間小テストを実施。放課後は毎日 30 分以上プログレス学習センターで自律学習(放課後プログレス)を行います。
わからない所は、プログレス担当教員が個別に指導し学習習慣の定着を図ります。加えて基礎学力のフォロー講習(学力向上期待者講習)も用意されています。

通常授業と、それをフォローする各プログレスの流れ


土曜アウトプット

1 週間の学習をまとめた主要 5 教科のプリントを週末に配布します。理解できているかどうかを確認し、復習することで、しっかりと基礎学力を定着させ、応用力の向上につなげます。

プログレス学習体制を形づくる数々のシステム

 

朝プログレス

授業理解と基礎知識の定着を確認するために、毎朝10分間の小テスト(朝プログレス)を行います。帰りのHRで返却し、7割以上が合格、不合格者はプログレスセンターにて、できるようになるまで放課後にサポートを行います。

放課後プログレス

放課後には必ず毎日プログレス学習センターで自習します。その日の疑問はその日のうちに解決!プログレス学習センター専属のチューター・サポーターに質問できる環境が整っています。

スタートプログレス

入学前学習として、主要5教科にわたり、小学校の総復習として本校独自の学習テキストを模範解答付にて入学手続き時にお渡ししています。中学の授業が始まるまでの貴重な時間を計画的に、かつ有意義に過ごしていただくためのものです。

 

夏期講習・冬期講習

授業が一段落する夏・冬の長期休暇は今まで履修した教科内容を充実させる絶好の機会です。講習の内容は基礎から発展まで幅広く主要教科を中心に構成されていて、受講料は全て無料です。

学力向上期待者講習

少人数学び直しプログレス
基礎学力を充実させるため、定期考査後の放課後に補習授業を行います。
まとめのテストや家庭学習課題等で、しっかりと授業内容の理解を深めていきます。

サマー・ウインター・スプリングプログレス

生徒全員に渡される家庭学習教材です。講習会に参加できない生徒にも、しっかりと基礎固めと応用力を構築できるように適正な学習量を想定し、作成されています。

SHUTUBU