高校受験の方

一般入試対策演習

大学一般受験をする生徒を対象に受験対策演習を行い、難関大学合格を目指します!

一般入試対策演習は多様化する難関大学の入試問題に対応する学力を養うことを目的とする授業です。特別進学クラス、文理選抜クラスの生徒は必修、文理進学クラスの生徒の中でも「一般受験」で大学合格を目指す生徒は受講することが出来ます。難関大学現役合格のためには1年次から学習習慣を確立していくことが大切です。一般受験を志す仲間と一緒にぜひ一般受験入試演習の授業を活用して下さい。

プログレス学習支援図

1年次は英語を重視、2年次からは文理別で選択科目を設定!

1年次は大学受験において文系・理系ともに重要となる英語に比重を置き、一般入試対策演習3時間のうち2時間英語を学習します。 残りの1時間は国語と数学から選択でき、得意科目の伸長を目指します。2年次からは文理別に選択授業が設けられています。それぞれの受験科目に即した実践的な授業を受けることで、多様化する大学入試に対応した学力を養います。

SHUTUBU